topics

TOPICS

2007年07月30日

全日本実業団選手権大会で優勝しました!!

7月25日から岩手県・花巻市で開催されました2007年度の緒戦、高松宮記念杯第48回全日本実業団ハンドボール選手権大会に出場しました。

我が湧永ハンドボールクラブ“LEOLIC”は、予選トーナメント・決勝リーグを3戦全勝で勝ち上がり、優勝をかけた対大同特殊鋼との最終戦。
前半の3点リードを後半もチーム全員で守りきり37対34で勝利し、優勝しました。

この大会での優勝は、6年ぶり16回目。4大大会での優勝は、2004年の全日本総合選手権以来、2年ぶりでした。
今年度から採用された、チーム愛称“LEOLIC”で戦う最初の大会を”優勝”という最高の結果で終えることができましたが、今季まだまだ1冠目。次戦の国体でも優勝目指して頑張れ!!湧永ハンドボールクラブ“LEOLIC”。

古家キャプテンからのコメント!!
「皆さんのアツい声援のおかげで6年ぶりに優勝することができました。
シーズン最初の大会で弾みがついたので、今年は全勝でシーズンを終えられるように
チーム全員一致団結して戦っていきたいと思います。
今後とも変わらぬ声援をお願いします。」

また大会終了後、以下の監督・選手が各個人賞を獲得しました。

最優秀監督賞 中山 剛
MVP      下川 真良
ベストセブン  志水 孝行・古家 雅之
最優秀新人賞 新 建二

皆さまのご声援ありがとうございました。

詳細は「日本ハンドボール協会」及び「岩手県ハンドボール協会」のホームページでご覧下さい。