topics

TOPICS

2008年03月21日

プレーオフでのご声援ありがとうございました。

3月15日(土)・16日(日)に行われました第32回日本ハンドボールリーグプレーオフにおいてワクナガハンドボールクラブ「LEOLIC」(レオリック)は残念ながら大同特殊鋼に破れ10年ぶりの優勝はなりませんでした。
15日(土)の準決勝でトヨタ車体を39対27で降し、迎えた16日(日)の決勝戦は昨年と同カードで大同特殊鋼との一戦でした。60分では決着がつかず第1延長戦・第2延長戦、そしてプレーオフ初の7mスローコンテストまでもつれました。結局、あと一歩のところで敗れ優勝に手は届きませんでした。しかしながら今回の歴史に残る激戦で得たものは今後の大きな財産となるはずです。
2日間、皆様方のたくさんのご声援ありがとうございました。
リーグ終了時には、表彰式が行われ、以下の各賞を獲得しました。


フェアプレー賞 ワクナガハンドボールクラブ「LEOLIC」(レオリック)
殊勲選手賞 坪根 敏宏
ベストセブン 坪根 敏宏山口 修