topics

TOPICS

2009年09月01日

〜12年ぶりの栄冠を目指して〜第34回ハンドボール日本リーグが開幕します!!
9月5日(土)より第34回ハンドボール日本リーグが開幕します。

今シーズンは、全8チームでの2回戦総当り方式で、来年3月まで各地で熱戦が繰り広げられます。

我がワクナガハンドボールクラブ「LEOLIC」(レオリック)は、エース・東選手の抜けた穴を全員で埋めるのはもちろん、ケガでリハビリ中の山中選手もシーズン中には、復帰できる見通し。また日本代表でも頭角をあらわしてきた期待の新人・谷村選手に東長濱選手・福田選手の相乗効果で、昨シーズン以上に厚みを増した攻撃力と持ち前の堅守で12年ぶりの栄冠を目指して戦います。

9月5日(土)のリーグ開幕戦ともなる初戦は、昨シーズンの覇者・大同特殊鋼と対戦します。
7月の全日本実業団選手権大会では、唯一黒星を付けられた相手ですが、福田キャプテンを中心に攻めのハンドボールで勝ちにいきます!

さあ、いよいよワクナガハンドボールクラブ「LEOLIC」(レオリック)の熱い戦いが始まります。今シーズンも皆さまの熱い声援で選手たちを鼓舞して下さい。よろしくお願いいたします!!!


山口監督と福田新キャプテンからのメッセージ

<山口監督>
「今シーズンは湧永製薬ハンドボール部、創部40年の節目を迎えます。この節目のシーズン、何が何でもタイトルを獲るという強い気持ちで一戦一戦、“全員ハンド”を展開して、チームのキャッチコピー“Endless Challenge”を合言葉に戦ってまいります。
ワクナガレオリックに暖かいご声援よろしくお願いいたします」

<福田キャプテン>
「開幕戦から前シーズン優勝チームが相手なので、スタートから100%以上出さなければならないと思います。チーム全員が”勝利”への気持ちを全面に出して、良いスタートを切りたいです!」


詳細は「試合日程」及び「日本ハンドボールリーグ」のホームページでご覧下さい。

20090831161234.jpg
【8月31日東京で開催された日本リーグ記者発表の様子です。向かって右から3人目が山口監督です。】