あなたの元気を未来につなぐ WAKUNAGA

わくわく健康情報館

ホーム >  わくわく健康情報館 > 男性更年期度チェック

男性更年期度チェック

男性更年期障害(PADAM)かなと思ったら?

男性更年期障害をPADAM(パダム)といいますが、Partial androgen decline(またはdeficiency)in the aging maleの略で、中高年男性における部分的・漸滅的な男性ホルモンの低下という意味です。
ADAM(アダム)と呼んだときもあったようですが、男性の場合は女性ほど急激かつ完全な女性ホルモン欠乏ではないことや年齢における個人差もあることから、”穏やかな”の意味合いを持つPartial(部分的な)が文頭につけられました。
   さて、自分やパートナーがPADAMかどうか。日本人向けに作成された「男性更年期障害の診断目安表」(下表)を使って、男性のかたは御自身の、女性のかたは大切なパートナーのそれぞれPADAMチェックができます。

それぞれの症状について、あなたの症状の程度にあてはまるボタンをクリックしてください。
※必ず全ての項目についてチェックしてください。
1.体調がすぐれず、気難しくなる
2.不眠に悩んでいる
3.不安感や寂しさを感じる
4.くよくよして、気分が沈む
5.ほてり、のぼせ、多汗がある
6.動悸や息苦しさを感じる
7.めまい、吐き気がある
8.疲れやすい
9.腰痛、手足の関節に痛みがある
10.頭痛、頭重、肩こりがある
11.手足がこわばる
12.手足がしびれる
13.早朝勃起がなくなる
 

かなりある」が3項目以上、または「非常につらい」が1項目以上あると、男性更年期障害(PADAM)の可能性があります。

※本チェックリストは医学的診断にはあたりませんので、症状が気になる方は医師・薬剤師などの専門家にご相談ください。

バックナンバー
 疲労度チェック